ユニバーサル・スタジオ・ジャパン“2年目の魔法は、もっとすごい”ハリー・ポッターが早くも進化、世界初3D化!!

世界最新3Dライド『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』グランドオープン!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、5月20日、2年目を迎える「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の“新たな魔法体験”の第1弾を発表する記念セレモニーと、そのプレミア先行体験会を開催しました。
main
セレモニーの様子
HARRY POTTER, characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.(s15)


世界最高ライド「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」を早くも進化させ、世界初&世界唯一のライドとして、5月21日にオープン!!


SMAP・映画出演俳優らがホグワーツ城に強力な呪文をかけ、 “新たなる魔法”第1弾のオープンをお祝い!!
19時40分、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のシンボル、ホグワーツ城前に、この日特別に招待されたハリー・ポッターファン約300名がホグワーツ魔法魔術学校のマフラーを巻き、オリバンダーの杖を持ってセレモニーのスタートを待ち構える中、特設ステージに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使のSMAPの皆さんが登場すると、大歓声が巻き起こりました。

・SMAPのメンバーからの紹介で、映画「ハリー・ポッター」シリーズでハリー・ポッターを敵対視する同級生として、日本でも人気の高いドラコ・マルフォイ役の俳優トム・フェルトンさん、ハリーのファースト・キスの相手であるチョウ・チャン役を演じた女優のケイティ・リューングさん、そして、㈱ユー・エス・ジェイ代表取締役社長グレン・ガンペルが登場。
ガンペル社長より“新たな魔法体験”として、世界最高ライドを早くも進化させて、世界初、そして世界唯一の「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」として、翌5月21日(木)にオープンすると発表すると、300名のファンからは大きな驚きの歓声があがりました。
その後、全員で、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」の中にも登場する守護霊を呼ぶ「エクスペクト・パトローナム」という最強の呪文をホグワーツ城にかけると、鷹、ウサギ、イタチ、牡鹿といった映画に登場した動物たちの守護霊が城壁に現れ、続いて、華やかなパイロが打ち上げられると、魔法を目撃した会場内のゲストの大きな拍手と感嘆の声が響き渡りました。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使として式典に参加されたSMAPの皆さんは、一足早く「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 4K3D」を体験され、下記のようにコメントしされました。
稲垣さん「乗り物は苦手だったけど、このアトラクションによって乗り物中毒になりました」
草彅さん「理屈抜きにやばいです。これは絶対、皆も体感してもらいたい」
香取さん「2年めの魔法はもっとすごい!たったの1年で自分たちの世界最高を自ら超えて、また世界最高を作っちゃうっていうユニバーサル・スタジオ・ジャパンを見習いたいです」
中居さん「去年、来てくれた人の期待も裏切らない。(また来たら)去年のことを忘れてしまうくらいすごいこれはまさに魔法体験。昨年オープンしたばかりなのに、すでに刷新して進化するって、普通はあり得ない。しかも世界初。世界でここでしか体験できない。ここまでやるか、と驚いた。」
木村さん「世界初で世界最高のエンターテイメントをユニバーサル・スタジオ・ジャパンから発信できることを誇りに思います迫力が半端ない。まさに世界最高を超える世界最高。」

草彅さん「ゴールデンスニッチが目の前に。つかめたと思ったよ。」
稲垣さん「ドラゴンに襲わそうになって、思わず叫んでしまった」
香取さん「ディメターが近寄ってきて、魂を抜かれるかと思った。本当に恐ろしかった。これを乗らずして、ライドは語れない!」

海外から駆けつけたトム・フェルトンさんとケイティ・リューイングさんは、ファンに向けて語りました。
トムさん「前に体験した時も楽しかったけど、もっとスリリングになっています。ゴールデン・スニッチを何度もつかもうとしてしまいましたこんな体験をできるのは、世界ではここだけです。本当にすばらしい体験」
ケイティさん「私もスニッチをつかもうとしましたが失敗しました。ドラゴンやディメンターが近づいてきて、ドキドキハラハラしてしまいました 自分でも信じられないくらい、ハリー・ポッターの世界に心底浸ることができました。是非日本のみならず、海外も含め大勢のファンの方に体験していただきたい。」

そして、ガンペル代表取締役社長は昨年度ご来場いただいた多くのゲストに感謝の意を表すとともに、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはお約束したように、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは今後も“世界最高”のエンターテイメントをお届けしつづけ、ることを約束し、現状に満足することなく、常に新たな挑戦をしてまいります。」と語りました。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、世界最高のエンターテイメントで一生の思い出をつくっていただける場所を目指してまいります。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについての一般の方からのお問い合わせは、インフォメーションセンター(Tel : 0570-20-0606)で承ります。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オフィシャルWEBサイトほか、パソコンおよび携帯電話、スマートフォンからアクセスできます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オフィシャルWEBサイト 
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式Facebook 
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式Twitter
(@USJ_official)