「忙しい朝に栄養バランス満点!朝食キャンペーン」スタート!

暑くなるこれからの季節にピッタリな栄養満点の“シリアルのある生活”を提案2つのコースから選べる!

実施期間:6月1日(月)~8月31日(月)> 総計1,500名様に「充実朝!」セットをプレゼント
main
シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社は、2015年6月1日(月)から8月31日(月)まで、キャンペーン対象商品をご購入の上でご応募いただいた方の中から抽選で総計1,500名様に豪華賞品があたる「忙しい朝に栄養バランス満点!朝食キャンペーン」を実施します。

「アクティブコース」「ヘルシーコース」の2種類のコースから自分にピッタリのスタイルを選択!

暑さで「朝は食欲がない」という方も多くなるこれからの季節、今回のキャンペーンでは「アクティブコース」と「ヘルシーコース」の2種類のコースで“シリアルのある生活”を提案し、忙しい朝に火を使わず、「さっぱり食べやすく栄養バランスがよい」朝食で皆様の充実した朝を応援します。
sub2
ケロッグロゴ入り シリアルディスペンサー

sub1

ケロッグジャー

ビタミンたっぷりのフルーツ入りシリアルで一日の活力をアップさせる「アクティブコース」はシリアルディスペンサーと新宿高野のフルーツ詰合せを、栄養豊富な野菜とシリアルの組み合わせで健康的な生活をサポートする「ヘルシーコース」はハンドブレンダーとおいしっくすの野菜詰合せを、それぞれケロッグのシリアル3種類「厳選素材 フルーツグラノラ」「オールブラン ブランフレーク フルーツミックス」「コーンフロスティ」とともに、250名様ずつ(2種類のコース合計で500名様)にプレゼントします。

キャンペーン対象商品:パッケージ側面または裏面に「K」マークのついた、ケロッグ商品全品。
sub3
<応募方法>
対象商品をご購入いただき、「アクティブコース」と「ヘルシーコース」の2種類のコースからご希望のコースを選択し、パッケージ側面または裏面の「K」マーク2枚を専用応募はがきまたは郵便はがきに貼って郵送いただくことでご応募いただけます(8月31日消印有効)



応募者全員にWチャンス!
抽選で1,000名様に「ケロッグジャー」をプレゼント
また、キャンペーンにご応募いただいた方の中から抽選で、「ケロッグジャー」
(ケロッグのロゴ入りのオリジナルジャー)2個セットとケロッグ製品3種詰め合わせをプレゼントします。昨年アメリカで大ブームを巻き起こし、日本でも注目を集めるジャーでシリアルのある朝食シーンをお洒落に演出していただけます。


「忙しい朝に栄養バランス満点!朝食キャンペーン」
応募期間:2015年6月1日(月)~8月31日(月)消印有効
対象商品: パッケージ側面または裏面に「K」マークのついた、ケロッグ商品全品
応募方法: キャンペーン対象商品をご購入いただき、パッケージ側面または裏面の
「K」マーク2枚を切り取って専用応募はがきまたは郵便はがきに貼り、郵送にてご応募いただけます。
キャンペーン賞品
・「アクティブコース」(250名様)
– ケロッグロゴ入り シリアルディスペンサー(容量:3.5L)
– 新宿高野 フルーツ詰合せ
– ケロッグのシリアル3種類

・「ヘルシーコース」(250名様)
– ハンドブレンダー(Panasonic MX-S300)
– おいしっくす 野菜詰合せ
– ケロッグのシリアル3種類

Wチャンス賞品(1,000名様)
– ケロッグジャー 2個セット(容量:450ml、サイズ:幅81mm × 奥行81mm × 高さ130mm)
– ケロッグのシリアル3種類
※ケロッグのシリアル3種類は、各コース共通で「厳選素材 フルーツグラノラ」「オールブラン ブランフレーク フルーツミックス」「コーンフロスティ」のセットとなります。

キャンペーンサイトURL
お問い合わせ先:「忙しい朝に栄養バランス満点!朝食キャンペーン」事務局
       Tel: 0120-382-763  受付時間:9時~17時(土日祝日を除く)
※その他、個人情報の取り扱いや諸注意などの詳細は、上記のキャンペーンサイトをご参照ください。


世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ” について

ケロッグ社(Kellogg Company)は、取り扱う食品とブランドを通して、世界に豊かさと楽しさをもたらすことを使命としています。1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物や大豆を材料に、食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。2014年の売上高は146億ドルで、シリアルのメーカーとしては世界第1位、クッキー、クラッカー、スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。


日本ケロッグと製品ラインナップについて
日本ケロッグは、100年以上にわたって「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けてきた朝食の専門家「ケロッグ」の基本精神を受け継ぎ、1962年に米国ケロッグ社100%出資の日本法人として設立されました。以来半世紀以上にわたって、太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米、小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、お客様の気持ち良い一日のスタートを応援しています。「太陽の恵みで、いい一日をスタート。」というキーメッセージのもとに、新製品や店頭キャンペーンを展開しています。提供しているブランドは、大人向けには「オールブラン」「玄米フレーク」「フルーツグラノラ」、子ども向けには「コーンフロスティ」「ココくん」など、大人から子ども向けまで、あらゆるターゲットのニーズに応えられる製品ラインアップを誇ります。


ケロッグの朝食提供支援プログラム”Breakfasts for Better Days™“について
ケロッグは、朝食を中心とした飢餓解消にむけてのグローバルな取り組みを強化するため、2013年3月より、「Breakfast for Better Days™」というプログラムを開始しました。当プログラムを通じて、2016年末までに、世界中で食料を必要としている子どもたちやそのご家族に10億食*のシリアルとスナック(その半数以上は朝食向けの食品)をお届けすることを目標としています。活動初年度の2013年度から昨年2014年の年末までに各国のケロッグから寄贈した自社製品は合計で9億食に達し、このうち5億食は朝食向けの食品でした。
<*10億食という目標値は、1食あたり1オンス(約28.4g)を基準としています。>