【プレゼント】「近代建築 ものづくりの挑戦」展招待券プレゼント!

これまでほとんど公開されることのなかった大手建設会社所蔵の貴重な歴史資料が多く出品

01_技術者と職人が記念撮影 三井本館解体工事現場写真。技術者と職人が記念撮影 大正15年(1926)、三井文庫蔵

明治、大正、昭和。日本が大きく変わった時代。
建築も西洋からもたらされる新しい技術でつくることが求められました。職人や技術者たちはそれに果敢に挑戦し、短期間のうちに習得して、近代化を成功させます。その過程でどのような技術革新があり、それがどのように建築を変えていったのでしょうか。
建設会社や大学等に残された貴重な資料を通して、その歩みを振り返ります。

第1章 建築の文明開化:棟梁のお雇い外国人の活躍
第2章 歴史主義との格闘:建築家と請負業の登場
第3章 鉄とコンクリート:技術革命が建築を変える
シアターコーナー:映像で振り返る近代建築


02_東京名所-海運橋五階造真 錦絵『東京名所 海運橋五階造真図』
二代清水喜助施工、一曜斎国輝筆、明治5年(1972)、清水建設蔵

近代建築 ものづくりの挑戦
会 期 2015年10月31日[土]〜12月27日[日]
会 場 竹中大工道具館1Fホール
入館料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料、65歳以上の方200円※常設展観覧料を含む
主催 公益財団法人 竹中大工道具館


「近代建築 ものづくりの挑戦」展招待券
5組10名様プレゼント!

応募する!
(応募期間 10月16日まで)
10_グッゲンハイム邸 旧グッゲンハイム邸