“MOZU”かとおもたら、これ、”もず”やんっ!?驚きのコラボレーションが実現!

「劇場版 MOZU」と「大阪府 もずやん」が
名前繋がりでまさか!?の史上初コラボ!




ハードボイルド作家・逢坂剛(おうさか ごう)の代表作で累計240万部を超える警察小説「百舌(もず)シリーズ」をTBS×WOWOWが共同制作で映像化したドラマ「MOZU」。警視庁公安部のエース・倉木が謎の殺し屋“百舌”を追ううちに巨大な陰謀に巻き込まれていくという壮大な物語をTVドラマの枠を超えた規格外のスケールで描いた本作は大反響を呼び「劇場版 MOZU」として実写映画化が決定。劇場版では、シリーズ最大の謎であり、最後の敵「ダルマ」をビートたけしが演じることが発表され、大きな話題となっている。

そんな「劇場版 MOZU」は、そのシリアスな作品内容からは想像できないまさかのコラボが決定!

あまりにストレート過ぎて誰も実現しようとしなかった、同じ名を持つ、あのキャラクター、そう、大阪府の広報担当副知事そしてメインキャラクターでもある、“もずやん”!もずやんは、大阪の鳥が百舌であることから誕生したキャラクターで、「MOZU」のタイトルの由来である“殺し屋百舌”も、“百舌の早贄”という鳥の百舌の習性からその名がついたという、同じ百舌から誕生したキャラクターと作品。また、もずやんはかつて自身の認知度向上を相談するとして、今回ダルマ役を演じたビートたけしの「TVタックル」(テレビ朝日系列にて放送中)にも出演した経験があり、その時にビートだけしからの「好きな食べ物は“たこ焼き”にしたら?」とアドバイスを受けてそれが公式プロフィールに採用されるなど、知られざる縁もある作品ということで、大阪府も今回のコラボレーションを快諾!

もずやんの主な役割が大阪府の広報活動であることから、今回は広報活動の認知度促進のキャンペーンポスターとして、大阪府の広報紙「府政だより」をPRする内容になっています。公開されたコラボポスターを見ると、西島秀俊が演じる倉木、そしてビートたけしが演じるダルマと全く同じ構図でもずやんがポージングしてパロディが実現。

その、ビジュアルがこちら!

osaka_A2pos
さらに細かくみると、ロゴやキャッチコピーも連動!

タイトルロゴ: 映画=「劇場版 MOZU」  大阪府=「大阪府 もずやん」
メインコピー: 映画=「終止符を、打て」 大阪府=「府政だよりを、見て」
サブコピー:: 映画=「日本犯罪史の闇『ダルマ』、遂に登場。 11月7日、決着。」
        大阪府=「大阪府の広報紙『府政だより』、いつも登場。 ほぼ毎月、発行。」
このような実写映画と“もずやん”がパロディとしてコラボすることは大阪府としても史上初の試みとなります!まさに規格外のスケールを持つ「MOZU」だからこそ出来た規格外の奇跡のコラボレーション!

11月2日(月)頃より、1ヶ月ほど大阪府大手前庁舎本館1階府民案内室や万博記念公園総合案内所ほか大阪府内の公共施設などで掲出している予定。



「劇場版 MOZU」代表カット Ⓒ2015劇場版「MOZU」製作委員会 Ⓒ逢坂剛/集英社

劇場版MOZUのポイント
劇場版だからこそ実現できた、史上最強のドリームキャスト!
西島秀俊、香川照之、真木よう子と死闘を繰り広げる3人の強敵が劇場版で初登場。犯罪実行部隊を率いる残虐非道な暗殺者・権藤=松坂桃李!冷静沈着な犯罪計画を立案する犯罪プランナー・高柳=伊勢谷友介!そしてMOZUシリーズ最大の謎“ダルマ”と呼ばれる闇の存在=ビートたけし!!さらに長谷川博己、小日向文世、池松壮亮、伊藤淳史、杉咲花、阿部力らお馴染みのドラマレギュラー陣も出演するなど、まさに日本映画界最強の豪華キャストが実現!

劇場版だからこそ、アクションが格段にスケールアップ!
『海猿』シリーズや『暗殺教室』など日本映画屈指の大ヒットメーカー・羽住英一郎監督による、劇場版ならではの超ド派手演出が炸裂!本物の爆破シーンやカーアクションなど、日本国内では撮影不可能な大規模アクションシーンを実現するため、ハリウッド大作『ボーン・レガシー』の撮影が行われた、フィリピン・マニラで約1ヶ月間に及ぶ海外ロケを敢行!

物語のクライマックス!ドラマで明かされなかった巨大な「謎」がついに解明!
ドラマシリーズで、明かされなかった2つの大きな謎…。
その1=倉木の娘の変死。浴槽で溺死した娘は、事故死か?それとも妻が殺したのか?
その2=「ダルマ」とは何か?
ファンの間で様々な議論や推理が飛び交ってきた謎の「真相」が劇場版で明らかに!


STORY
日本列島を恐怖に陥れる、巨大な犯罪計画が動き出す。
倉木達の前に立ち塞がるのは、シリーズ最大の謎「ダルマ」。
MOZU、最後にして最大の戦いがついに始まる!

妻子の死の謎を追う公安警察官 倉木は、大杉、明星とともに一連の『MOZU事件』で警察内部に巣食う闇を白日のもとに晒した。しかしそれは、恐るべき謀略の氷山の一角に過ぎなかったのだ。それから…。高層ビル占拠爆破とペナム大使館襲撃、二つの大規模テロが同時発生した。これらの事件は犯罪プランナー高柳と暗殺専門の殺し屋権藤を中心とするテログループによる犯行であった。彼らは、日本犯罪史の重大事件を影で操ってきた存在「ダルマ」の名のもとに、ある犯罪計画を極秘裏に進行していたのだ。
灼熱の地・ペナム共和国を舞台に、事件の真相を追う倉木達と、最後の敵・ダルマとの死闘がついに幕を開ける!

STAFF&CAST
原作 :逢坂剛 「百舌シリーズ」(『百舌の叫ぶ夜』ほか 集英社文庫)
監督 :羽住英一郎
音楽 :菅野祐悟
脚本 :仁志光佑
出演 :西島秀俊  香川照之  真木よう子
    池松壮亮 伊藤淳史 杉咲花 阿部力
    伊勢谷友介 松坂桃李/長谷川博己 小日向文世/ビートたけし
配給 :東映
映画『劇場版 MOZU』公式サイト
11月7日(土)より、TOHOシネマズ梅田ほか