【試写会プレゼント】「人生の約束」

人と人がつながること――。
誰もが惑うこの時代に巨匠・石橋冠が贈る感動巨編。

(メイン)0508-DSC_5208 © 2016 「人生の約束」 製作委員会
10組20名様に試写会ご招待
試写会日時 12月26日(土) 10:00開場/10:30開映
会場 御堂会館(大阪市中央区久太郎町4-1-11)

応募締切りは12月16日(水)まで!!

INTRODUCTION
巨匠・石橋冠が、どうしても銀幕スクリーンで描きたかった物語!
監督はテレビドラマ界の巨匠・石橋冠。「池中玄太80 キロ」や近年では「点と線」「刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史~」など、幾多の名作を世に送り出し、常に時代のテーマを問うてきた石橋監督が、“第二のふるさと”として愛してやまない新湊を舞台に、長年の映画制作への想いを遂に結実させます。初監督作品となる今作は、どうしても銀幕で描きたかった物語。観るものの心を揺さぶるオリジナルストーリーを届けます。
誰もが惑う時代だからこそ、人と人が「つながる」こと、前を向いて生きていくために見失いがちなかけがえのない大切なもの―― その答えが自然と心に沁み込んでいくストーリーを石橋監督そして豪華キャストが紡ぎます。人生半ばを懸命に生きているすべての人たち、今の日本に必要なメッセージがここに!



STORY
果たすべき約束、届けたい想い。
会社の拡大にしか興味の無いIT関連企業CEO・中原祐馬の携帯に、共に起業しながらも会社を追い出す形で決別してしまった、かつての親友・航平から、ここ数日、何度も着信があった。胸騒ぎを覚えた祐馬が航平の故郷へ向かうと、そこで待っていたのは予期せぬ親友の死だった。
町内会長の西村玄太郎に話を聞くと、病に冒され余命僅かだった航平は、最後に曳山につながりたいと故郷の土を踏んでいた。事態を飲み込めない祐馬が線香をあげようとするも、航平の義兄・鉄也は会社を追い出したあげく、航平からの電話を無視し続けた祐馬を許すことが出来ず、殴りかかってしまう。故人を惜しむ場が荒れるのを防いだのは、航平の忘れ形見ともいえる娘・瞳の落ち着いた対応だった。かつての親友に子どもがいたことに驚く祐馬は、自分に何か出来ることはないかと瞳に聞くと、物憂げな瞳が重たい口を開いた。
「西町から四十物町の曳山を取り返してくれますか?」。
航平の故郷・富山県の新湊(しんみなと)にある四十物町(あいものちょう)では、前代未聞の曳山譲渡に町が揺れており、約束を反故にした新興の西町に、航平は最期を迎える瞬間まで抗議をしていたのだ。
一方、東京では祐馬の会社が不正取引の疑いで強制捜査を受け、祐馬は会社や仲間だけでなく、全てを失ってしまうことに。一人になってしまった祐馬だったが、たった一つだけ残ったもの、瞳との約束を守るため再び新湊に向かうと、そこでは祭りがすぐ間近に迫っていた――。

STAFF&CAST
監督 :石橋冠
脚本 :吉本昌弘
出演 :竹野内豊 江口洋介 松坂桃李 優香 小池栄子 美保 純 市川実日子
    髙橋ひかる 立川志の輔 室井 滋 柄本 明 ビートたけし 西田敏行
配給 :東宝
映画『人生の約束』公式サイト
2016年1月9日(土)公開

10組20名様に試写会ご招待
試写会日時 12月26日(土) 10:00開場/10:30開映
会場 御堂会館(大阪市中央区久太郎町4-1-11)

応募する!
応募締切りは12月16日(水)まで!!