バレンタインにぴったり♪甘~い恋のパワースポット“縁結びなんばワン神社”がなんばウォークに出現!

なんばウォークに、縁結びの神・地主神社とコラボした、
お菓子で作った“縁結びなんばワン神社”が出現!

_MG_5999 パティシエの卵36名が巨大な“縁結び神社”を制作。
お菓子の神社を制作するのは、大阪調理製菓専門学校の学生36名。
今年は縁結びの神として有名な地主神社の協力を得て、鳥居や神社(社殿)・恋占いの石をコンセプトに、昨年参加したメンバーを中心にデザインのアイデアを出し合い、そして、お菓子のパーツ準備を2015年10月から進行していました。
2月8日(月)~10日(水)の3日間、クジラパークにて、チョコレート約20kg・クッキー約1,200枚・マカロン約3,500個・パン細工約1,500枚等のお菓子の素材で巨大な神社を飾り付けていく、ライブ制作を実施。
ライブ制作の期間中には、通りすがりの4~5歳の子どもさんから「がんばってね」とレシートの裏に書かれたものを手渡されたという、心温まるエピソードも。

_MG_6008 2月10日(水)完成式!学生達が除幕&恋愛祈願。
2月10日(水)14時より、多くのギャラリーの中、完成式が行われました。製作した学生たちによる除幕を行い、参拝し、学生がお菓子で作った果物を神社へ奉納しました。
鳥居の表面に使用されているのは“アイシングクリーム”。ひとつひとつすべて手作業で行われており、とてもきれいに完成していました。

_MG_6015 片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き、無事に辿り着けると恋の願い叶うという“恋占いの石”

_MG_6018 カラフルな飴の中に、“ハート”マークが♪

_MG_6017 神社の屋根にはぎっしりとマカロンが!そして、しっかりふちには“ハート”マーク。


詳細
お菓子で作る!「縁結びなんばワン神社」
期間:開催中~14日(日)
場所:なんばウォーク内クジラパーク

2月11日(木)からは地主神社へ奉納して恋愛成就を祈願する「なんばワン絵馬」(先着800枚/日)と「なんばワン恋みくじ」(先着2,000名/日)ご用意。いずれも参加無料。
また、学生が愛を込めて作ったクッキーを先着500名/日にプレゼント!(500円以上のご利用レシート提示)