【プレゼント】映画『偉大なるマルグリット』特製羽ペン

実在の‘伝説の音痴’と呼ばれた歌姫から生まれた、愛と情熱の人生オペラ!

「偉大なるマルグリット」メイン © 2015 – FIDELITE FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – SIRENA FILM – SCOPE PICTURES – JOUROR CINÉMA – CN5 PRODUCTIONS – GABRIEL INC.

フランスで動員100万人を突破した、笑いと涙を届ける人生オペラ
誰が聴いても音痴なのに、誰からも愛されたという、まさに“耳”を疑うソプラノ歌手がアメリカに実在した。ある時たまたまラジオから流れてきたその歌声に心を奪われ‘伝説の歌姫’の驚きの実話を、さらに魅惑的な映画に生まれ変った。
“音痴の歌姫マルグリット”の物語は、フランス国内でたちまち大ブームを巻き起こし、初登場第1位を記録、動員は100万人を突破した。一人の稀有なる女性の愛と情熱を描き、かつて味わったことのない笑いと涙を届ける人生オペラが、ついに日本にもやって来る!


映画公開を記念して『偉大なるマルグリット』特製羽ペンを
3名様にプレゼント

マルグリット羽ペン

ご応募は下からどうぞ!


マダムの歌声には、本人だけが知らない<秘密>があった。

「偉大なるマルグリット」サブ1 © 2015 – FIDELITE FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – SIRENA FILM – SCOPE PICTURES – JOUROR CINÉMA – CN5 PRODUCTIONS – GABRIEL INC.
INTRODUCTION
狂騒の時代と呼ばれた1920年代のフランスを舞台に
1920年、貴族の邸宅では、サロン音楽会が開かれていた。参加した新聞記者のボーモンは主役のマルグリット夫人の歌声に唖然とする。彼女は絶望的なほど音痴だったのだ!しかし、儀礼的な貴族たちの拍手喝采を受け、本人だけが全く気付いていなかった――。
このマルグリットに扮するのは、日本でも大ヒットとなった『大統領の料理人』などでセザール賞6度のノミネートを誇るカトリーヌ・フロ。また、監督を務めるのは、カンヌ国際映画祭やセザール賞の常連で、いま世界から注目されている才能、グザヴィエ・ジャリノである。
――マルグリットを取り巻く人々が口にするその疑問の答えが、驚きと感動が抱擁するラストで明かされる。


「偉大なるマルグリット」サブ2 © 2015 – FIDELITE FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – SIRENA FILM – SCOPE PICTURES – JOUROR CINÉMA – CN5 PRODUCTIONS – GABRIEL INC.
STORY
彼女の歌声には、本人だけが知らない<秘密>があった――。
1920 年代の始めのフランス。マルグリットの邸宅では、毎年恒例の慈善音楽会が華やかに催かれていた。貴族を始め大勢の招待客たちが集まり、音楽会の目玉であるマルグリットの登場を待ち構えていた。しかしその歌声はひどく音痴だったのだ。けれど本人だけが奇跡的にそれに気づいていなかった。オペラを愛し、音楽に情熱を捧げるマルグリットに、偽善的な貴族たちは、称賛の言葉を投げかけるのだった。富豪のマルグリットに一計を案じる野心家の記者が、翌日の新聞にマルグリットを絶賛する記事を掲載する。これを読んで自分の才能について益々自信を深めたマルグリットは、パリでリサイタルを開くという夢を実行に移そうとする。妻に真実を告げられない夫ジョルジュは、何とかして人前で歌うのを辞めさせようとするが、永遠に秘密を守る決意の執事マデルボスの采配で、有名歌手が歌の師匠にとやってくる…


「偉大なるマルグリット」サブ3 © 2015 – FIDELITE FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – SIRENA FILM – SCOPE PICTURES – JOUROR CINÉMA – CN5 PRODUCTIONS – GABRIEL INC.
STAFF&CAST
監督・脚本:グザヴィエ・ジャノリ
出演 :カトリーヌ・フロ アンドレ・マルコン ミシェル・フォー クリスタ・テレ
配給 :キノフィルムズ
映画『偉大なるマルグリット』公式サイト
2016年3月12日(土)よりシネ・リーブル梅田ほか全国順次ロードショー




映画公開を記念して『偉大なるマルグリット』特製羽ペンを
3名様にプレゼント

応募する!
応募締切りは3月14日(月)まで!!