アカデミー賞®受賞俳優、ベニチオ・デル・トロが挑む、世紀の麻薬王の光と影に迫るクライムアクション!3月12日(土)公開「エスコバル/楽園の掟」

esko_logo main_PL-D19-IMG_0044軽 ©2014 Chapter 2 – Orange Studio – Pathé Production – Norsean Plus S.L – Paradise Lost Film A.I.E – Nexus Factory – Umedia – Jouror Developpement

『エスコバル/楽園の掟』 3月12日(土)公開


INTRODUCTION
世界7番目の富豪まで上り詰めた、”南米のゴッドファーザー”パブロ・エスコバル
そんな世紀の麻薬王の光と影を描く、壮絶なクライムアクション!

国会議員として様々な慈善事業に携わり、民衆に愛されながらも、裏では政府を相手にテロ活動を行い、1000人もの殺人に関与した残忍非道な麻薬カルテルのボス、パブロ・エスコバル。南米のゴッドファーザーと称され、数々の逸話を残し、伝説となった彼の人生は、現在、Netflixのドラマシリーズ「ナルコス」や、ハビエル・バルデム主演の『Escobar(原題)』など映像化が相次いでいます。
エスコバルを演じるのは、奇しくも麻薬捜査官を演じた『トラフィック』(00)でアカデミー賞助演男優賞を受賞したベニチオ・デル・トロ。この役のために体重を増加させ、背筋が凍るような迫力の演技をみせています。また、組織の闇に直面する悲劇の青年ニックを好演するのは『ハンガー・ゲーム』シリーズで女性を中心に人気を博す、ジョシュ・ハッチャーソン。いまもなお世界を震撼させている麻薬戦争。その源流を作った男、パブロ・エスコバルが創り上げた“王国”からは誰も逃れる事が出来ない――。


SUB1_PL-D30-IMG_1754軽 ©2014 Chapter 2 – Orange Studio – Pathé Production – Norsean Plus S.L – Paradise Lost Film A.I.E – Nexus Factory – Umedia – Jouror Developpement

STORY
国会議員であり、慈善事業にも熱心な実業家
――その素顔は世界一の麻薬王だった。

コロンビアを訪れたカナダ人青年ニックは、そので美しい女性マリアに出逢い、激しい恋に落ちる。
マリアには、パブロ・エスコバルという敬愛する大切な叔父がいた。議員を務め、民衆からの支持も厚い富豪であるエスコバルは、コロンビア最大の麻薬カルテルのボスという裏の顔を持っていた。我が子のように可愛がる姪のマリアが連れきた恋人を温かくファミリーに迎え入れる。楽園のようなエスコバルの”王国”の恐ろしさに少しずつ気付いていくニックは、次第に巨大な悪のスパイラルに巻き込まれていく。


sub2_PL-D44-IMG_4388 ©2014 Chapter 2 – Orange Studio – Pathé Production – Norsean Plus S.L – Paradise Lost Film A.I.E – Nexus Factory – Umedia – Jouror Developpement

STAFF&CAST
監督:アンドレア・ディ・ステファノ
出演:ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ハッチャーソン、クラウディア・トレイザック、
   ブラディ・コーベット、カルロス・バルデム、アナ・ジラルド
配給:トランスフォーマー
URL:映画『エスコバル/楽園の掟』公式サイト
3月12日(土) テアトル梅田、シネマート心斎橋、T・ジョイ京都ほか