【プレゼント】映画『母よ、』海外版ポストカード&非売品プレスシート

今、母と向き合う愛おしい時間

『母よ、』タイトルロゴ
Shots from "Mia Madre"
© Sacher Film . Fandango . Le Pacte . ARTE France Cinéma 2015

全世界の映画祭で涙と笑いで観客を虜にし、絶賛されたナンニ・モレッティの最高傑作
本作『母よ、』は、2015年の第68回カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞や数々の映画賞に輝いた、ナンニ・モレッティ監督による人間ドラマ。
自身の監督作品のほとんどで、製作・脚本・出演も兼ねるモレッティは、『監督ミケーレの黄金の夢』(81)でヴェネチア国際映画祭特別金獅子賞、『ジュリオの当惑(とまどい)』(85)でベルリン国際映画祭銀熊賞、『親愛なる日記』(93)でカンヌ国際映画祭監督賞、『息子の部屋』(01)で同映画祭パルム・ドールを受賞し、世界三大映画祭を制するという快挙を成し遂げた。
さらに本国イタリアでは、アカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で、作品賞、監督賞など主要部門を含む10部門にノミネートされ、うち2部門で受賞した。また本作はフランスの映画批評誌カイエ・デュ・シネマの2015年ベスト1に輝いている。


『母よ、』映画公開を記念し
海外版ポストカード&非売品プレスシートを
3名様にプレゼント

[母よ、]海外版ポストカード

ご応募は下からどうぞ!



サブ1 © Sacher Film . Fandango . Le Pacte . ARTE France Cinéma 2015
STORY
仕事に生きてきた映画監督のマルゲリータは母が余命わずかと知り、
貴重な家族との時間を過ごそうとするが──

映画監督のマルゲリータは恋人とは別れたばかりで、離婚した夫との娘は反抗期の真っ只中。新作映画の撮影は思うように進まない。一番心配なのは、兄のジョヴァンニと共に世話している入院中の母アーダのことだった。アメリカから到着した主演俳優のバリーが撮影に加わるが、気性が激しく自己主張が強いという共通点を持つ監督と主役は、現場で何かと言い争うようになる。そんな折、母が余命わずかだと宣告され、何の助けにもなれないマルゲリータ。やがて心を落ち着け、選んだ道とは―。


サブ3 © Sacher Film . Fandango . Le Pacte . ARTE France Cinéma 2015
STAFF&CAST
監督・脚本:ナンニ・モレッティ(『息子の部屋』)
出演 :マルゲリータ・ブイ、ジョン・タトゥーロ、ナンニ・モレッティ
配給 :キノフィルムズ
映画『母よ、』公式サイト
4月2日(土)より、テアトル梅田にてロードショー!(4/23~)シネ・リーブル神戸 (順次)京都シネマ




『母よ、』映画公開を記念し
海外版ポストカード&非売品プレスシートを
3名様にプレゼント

応募する!
応募締切りは4月22日(金)まで!!