「マジョリカ マジョルカ」 世界でひとつだけのギフトにもできる、似顔絵ジェネレーター誕生!

かわいいを引き出す、魔法の似顔絵。「マジョリ画」

イラストレーター「宇野亞喜良」氏描き下ろし、全パターンは4.4ジョ※通り!
特設サイト: https://mj-gift.shiseido.co.jp/?rt_pr=tr604
※「億(10の8乗)」、「兆(10の12乗)」、「京(10の16乗)」、「垓(10の20乗)」に次いで、「予(じょ)」は10の24乗を表します。

資生堂は、女の子の尽きない「かわいい」への欲望を叶えるセルフメーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ」より、ギフトサービスを新たに開始します。4.4ジョパターンの組み合わせで似顔絵をパーソナライズ化でき、ひと手間かけた特別なものをプレゼントできると同時に、贈る側も楽しみながらギフトをつくることができるサービスです。
※資生堂が10~20代女性を対象に行った調査では、日頃の感謝やサプライズを目的としたプチギフト実施率が非常に高く(92.6%)、「化粧品」がそのギフト品として「お菓子」に続き第2位に選ばれていることが分かりました。そこで資生堂初の試みとして「マジョリカ マジョルカ」は、ギフトシーンならではの特別感とオリジナリティのあるパーソナルサービスを立ち上げました。
main
相手の似顔絵をパーソナライズ化し、ギフトボックスにセットできる「マジョリ画」を、「マジョリカ マジョルカ」特設サイト上で展開します。サービスコンセプトは、「あげたいのは、私の思う”かわいいあなた”。もらったのは、私の知らない”かわいいわたし”」。「マジョリ画」は、イラストレーターの宇野亞喜良氏の協力のもと、合計4.4予(4,439,495,401,425,400,000,000,000)通り以上の組み合わせが作成可能な似顔絵ジェネレーターです。宇野亞喜良氏によって、描き下ろされた似顔絵パーツを組み合わせ、「マジョリカ マジョルカ」のアイテムをモチーフとした「魔法のエッセンス」でお化粧(色づけ)などを施すことで、女の子の様々な「かわいい」を楽しむことができます。作成した似顔絵は無料でダウンロードでき、さらに資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」にて、「魔法のエッセンス」(「マジョリカ マジョルカ」のアイテム)とギフトボックスセットを購入すると、似顔絵カードとして届きます。似顔絵カードはギフトボックスにセットすることができます。
【「マジョリ画」の遊び方】
Step1 ギフトをあげたい友達や、自分の似顔絵をつくる。
かわいいを引き出す魔法の似顔絵、それが「マジョリ画」です。似顔絵にしたい写真を選ぶ、もしくはパーツを自分で選んで組み立てることで、自分だけのオリジナルな似顔絵をつくることができます。
sub2 Step2 つくった似顔絵に魔法のエッセンスでお化粧やアクセサリー、フレーム、背景などを施す。
「マジョリカ マジョルカ」のアイテムをモチーフとした魔法のエッセンスを選ぶことで、似顔絵に色づけや装飾を施すことができます。お化粧やアクセサリーなどを微調整して、自分のかわいさを引き出す「マジョリ画」に仕上げます。
sub3 Step3 完成した「マジョリ画」の画像をシェアしたり、エッセンスとして使った「マジョリカ マジョルカ」のアイテムと似顔絵カード付きギフトボックス(324円税込)を購入する。
完成した「マジョリ画」の画像は無料でダウンロードでき、Facebook、Twitter、LINEでシェアすることができます。そして「マジョリ画」の作成において魔法のエッセンスとして使った「マジョリカ マジョルカ」のアイテムは、似顔絵カードをセットできるギフトボックスと一緒に資生堂オンラインショップ「ワタシプラス」で購入することができます。
また、友達や大切な人とふたりで並んだ「マジョリ画」をつくることもできます。
sub4
「マジョリカ マジョルカ」ギフトボックスイメージ
sub5
エッセンスとして使った「マジョリカ マジョルカ」のアイテムと、似顔絵カードをセットできるギフトボックス(324円 税込)を選択して、世界にひとつだけの「マジョリ画」入りギフトでセンスあるパーソナルギフトをつくることができます。
sub8
※ギフトボックスセット 324 円(税込)
【セット内容】
オリジナル ギフトボックス、手提げ袋、緩衝剤、オリジナルメッセージカード、取扱い説明書、限定クーポンカードが含まれます。
sub9
※ギフト仕上がりイメージ
【アレンジも楽しめる】
「マジョリ画」だけでなく、世界にひとつだけのギフトとして、直筆のメッセージカードや、自分でリボンや装飾を加えるオリジナルのアレンジも楽しめます。
【イラストレーター 宇野亞喜良氏】
日本を代表するイラストレーター宇野亞喜良氏にご協力をいただき、総数100点以上のイラストを描き下ろしていただきました。宇野亞喜良氏の持つ独特なイラストの世界感や美しさは保ちつつも、パーツひとつひとつの大きさや、位置、配色含め、ご自身も初めての試みとなる似顔絵ジェネレーターのパーツ作成に取り組んでいただいています。
※マジョリ画サイトにてメーキング映像公開中
sub6 sub7
プロフィール
1934年名古屋生まれ。カルピス食品工業、日本デザインセンター、スタジオ・イルフイルを経てフリー。
日宣美特選、日宣美会員賞、講談社出版文化賞、サンリオ美術賞、赤い鳥挿絵賞、日本絵本賞等を受賞、日本宣伝賞山名賞等を受賞。
1999年紫綬褒章受章。2010年旭日小綬章受章。 2015年読売演劇大賞選考委員特別賞。
主な作品に「宇野亞喜良 クロニクル」「宇野亞喜良 ファンタジー挿絵の世界」「宇野亜喜良60年代ポスター集」「サロメ」「少女からの手紙」「奥の横道」「MONO AQUIRAX +」、絵本に「あのこ」(今江祥智・文)「白猫亭」「上海異人娼館」(寺山修司・原作)、詩画集「大きなひとみ』(谷川俊太郎・詩)等 多数。 キュレーターや舞台美術も手掛ける。


■本サービスの期間:2016年7月14日~12月31日(予定)
■「マジョリ画」サイト: https://mj-gift.shiseido.co.jp/?rt_pr=tr604
■「マジョリカ マジョルカ」ブランドサイト: http://www.shiseido.co.jp/mj/?rt_pr=tr604