【舞台挨拶『秘密 THE TOP SECRET』】初日舞台挨拶@大阪ステーションシティシネマ

〈死者の脳に残された記憶を映像化し、迷宮入りした事件の謎を解く〉という驚異の設定で少女漫画界に革命をもたらした清水玲子の「秘密 THE TOP SECRET」(白泉社・メロディ連載)が遂に映画化!数々の「映像化不可能」と言われたシーンを含む原作が、プロジェクトの立ち上げから5年をかけ、『るろうに剣心』シリーズをはじめ数々の話題作を手掛けた大友啓史監督によってスクリーンに結実いたしました。更には主演に生田斗真をむかえ、岡田将生、吉川晃司、松坂桃李、栗山千明ら豪華実力派キャストが競演しております。
8月6日(土)の公開日に合わせ、大阪では初日舞台挨拶が行われ、警視庁特別機関【第九】の新人捜査官・青木を演じた岡田将生さんが登壇いたしました。大阪ステーションシティシネマで約500名のファンが出迎えるなか、作品に対する思いを語っていただきました。また、サプライズで青木の上司である薪を演じた生田斗真さんからのメッセージ映像が流れ、2人の仲の良さが伺えました。
13 8月6日(土)大阪初日舞台挨拶レポート

18
■大阪の印象は?
「とにかく主張がすごい。僕がビールかハイボールどちらを飲むか迷っていたら、有無を言わさずビールを置かれたことがあります(笑)。距離感が近くて、仲良くなりやすい。僕は人見知りなのでそういうところが逆にうれしいです。」
■「秘密」のサプライズ映像に岡田さん猛ツッコミ
今回の舞台挨拶では、岡田さんに「秘密」で生田さんから岡田さんへのコメント映像が用意されていました。
生田さんが何度も「菅田将暉くん」と呼びかけるのに対し岡田さんが「岡田将生だよ!」と突っ込み、映像の締めには「向井理でした」「生田斗真だよ!」のやり取り。
岡田さんが「誰よりも優しい先輩」と呼び、胸を貸してもらい泣いたこともあるという2人の仲の良さがうかがえました

■大阪舞台挨拶は岡田さん自ら提案
生田さんの映像の中で、今回の舞台挨拶は、当初予定になかったところを岡田さん自ら提案して行われたと明かされた岡田さんは、顔を赤くして照れ笑い。
大阪の皆さんに是非この作品を観てもらいたいという真摯な姿が印象的でした。

『秘密 THE TOP SECRET』
公開表記:8月6日 全国ロードショー
監督:大友啓史
原作:清水玲子 「秘密 THE TOP SECRET」 (白泉社刊・メロディ連載)
出演:生田斗真、岡田将生、吉川晃司、松坂桃李、織田梨沙、栗山千明、リリー・フランキー、椎名桔平、大森南朋 ほか
企画・配給:松竹
URL:『秘密 THE TOP SECRET』公式サイト
Ⓒ2016「秘密 THE TOP SECRET」製作委員会