9月24日(土)公開『白い帽子の女』南フランスの避暑地―心を求めて、さすらう男と女。

南フランスを舞台に官能的に綴る、ビターで
エモーショナルなラブストーリー。

白い帽子の女メイン_mail ©2015 UNIVERSAL STUDIOS

『歌声にのった少年』9月24日(土)公開


INTRODUCTION
2014年夏、ハネムーンとしてマルタ島を訪れたブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー・ピットは、そこで1本の映画を撮りあげる。愛の結晶ともいえる本作はふたりが出会った『Mr.&Mrs.スミス』以来、10年ぶりの共演作となった。監督はアカデミー賞受賞女優であり、国連の人道支援や病と闘うパワフルな人物として世界中から注目を集めるアンジェリーナ・ジョリー・ピット。彼女がひとりの女性として抱える想いを赤裸々にさらけ出し、オリジナルストーリーを書き上げた。また本作から「アンジェリーナ・ジョリー・ピット」とクレジットしている。ブラッド・ピットは妻の映画制作を、夫、役者、製作者として全面的にサポートした。


白い帽子の女サブ1_mail ©2015 UNIVERSAL STUDIOS

STORY
1970年代、アメリカ人小説家ローランドと、その妻ヴァネッサはヴァカンスに、南フランスの浜辺にあるリゾート・ホテルを訪れる。ローランドは村の小さなカフェに入り浸り、妻はほとんどの時間をホテルの部屋で過ごしていた。ふたりの人生にもたらされた思いがけない不幸に向き合うことができず、夫婦の間には距離ができていたのだった。ある日、隣の部屋に若いカップルがハネムーンでやってくる。ヴァネッサは自分たちと対照的な輝かしいふたりを、嫉妬と好奇心のまなざしで見つめる…。


白い帽子の女サブ2_mail ©2015 UNIVERSAL STUDIOS

STAFF&CAST
監督・脚本:アンジェリーナ・ジョリー・ピット(『最愛の大地』『不屈の男 アンブロークン』)
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー・ピット、メラニー・ロラン、メルヴィル・プポー、リシャール・ボーランジェ
配給:ビターズ・エンド
URL:映画『白い帽子の女』公式サイト
9月24日(土)シネ・リーブル梅田ほか全国ロードショー