4月15日(土)日本最大級のチャリティヨガプロジェクト始動!天王寺公園エントランスエリア「てんしば」にて開催!

画像-1

大空・桜新緑の中、大阪から熊本へ笑顔をつなぐ“リレーヨガ”


全国260店舗以上(2017年1月時点)ヨガスタジオ数No.1(2015年ぴあ調べ)を誇る「ホットヨガスタジオLAVA」(LAVA International/港区:代表取締役社長鷲見貴彦)は、日本最大級のチャリティヨガプロジェクト『ヨガまるプロジェクト』を2017年4月より始動します。

「ヨガジャーナル日本版調査」によると、日本のヨガ人口は約770万人(年1回以上実施)、今後は約1600万人に達すると推定されています(※)。さらに同調査は、ヨガを続けたい理由として健康面のメリットに加え、精神面のメリットや手軽さがヨガの継続を後押している、と発表しました。ヨガには「つなぐ」という意味があるように、体の健康だけなく、昨今「瞑想」を含めた「心の調和」を求めてヨガを行う人の増加に伴い「ヨガによって自分が幸せになれた分、誰かの幸せのために手助けをしたい。幸せをつないで行きたい」という声も多く上がるようになりました。

その声に答える形で、レッスン体験者数100万人を超える「ホットヨガスタジオLAVA」が主催となり、アパレル企業や不動産会社、他のヨガスタジオなどが協力して、「ヨガを通して1人でも多くの人を幸せしたい」というコンセプトのもと、チャリティヨガプロジェクト『ヨガまるプロジェクト』を始動します。
手軽にできるヨガの特性と日本全国で店舗展開をするホットヨガスタジオLAVAの特性を活かし、地域や場所にとらわれず、「幸せをリレーしていくヨガ」を実施し、本イベントで寄せられた寄付金を全額熊本市へ寄付して参ります。
プロジェクト第一弾は4月1日(土)に東京タワーで朝ヨガを開催し、大阪、熊本へと続きます。4月15日(土)に大阪で開催されるチャリティヨガは、天王寺公園エントランスエリア「てんしば」で初のパークヨガとして実施。公園の桜が残る中、約300名がヨガで心をひとつにしながら、熊本へ支援の想いを届けます。


ヨガまるプロジェクト概要

「ホットヨガスタジオLAVA」を運営する株式会社LAVA Internationalが2017年3月に立ち上げた新しいチャリティヨガプロジェクト。ヨガを通して一人でも多くの人を笑顔と幸せにするため、全国で様々なチャリティヨガイベントを展開する。ヨガを通して日本中をまるい絆でつないで行くことを目的としている。
HP: http://www.yoga-lava.com/yogamaruproject/
主催:株式会社LAVA International(ホットヨガスタジオLAVA)
画像-4


画像-2

大阪開催イベント

タイトル:ヨガまるプロジェクト2017kick-off tour withlululemon
開催日:2017年4月15日(土)10:30~
※雨天の場合、4月23日(日)に変更
定員:300名
持ち物:タオル、ヨガウェア
ヨガマット(厚手のバスタオル可/レンタル無)
場所:天王子公園「てんしば」(大阪市天王寺区茶臼山町5番55号)
講師:山本俊朗(108yoga主催)、長田菜見(lululemon Ambassador)
能崎佑理(ホットヨガスタジオLAVA)
主催:ヨガまるプロジェクト
協賛:lululemon Athletica.INC

天王寺公園「てんしば」で実施される初のヨガイベント。桜の季節に芝生の上で、気持ち良く全身を伸ばしましょう。LAVA×lululemonのコラボ企画として開催する限定イベント。ヨガを通して人と人とのつながりを感じ、笑顔の輪を広げていきましょう。
※参加費は寄付制とさせていただきます。当日いただいた寄付金は義援金として全額熊本市に寄付いたします。