【招待券プレゼント】イタリア映画祭2018大阪『メイド・イン・イタリー』

イタリア映画祭2018
OSAKA FESTIVAL DEL CINEMA ITALIANO 2018
~日本未公開の最新のイタリア映画を7本一挙上映!~


「日本におけるイタリア年」をきっかけに2001年の春に始まった「イタリア映画祭」は、今年で18回目を迎えます。
今回は、2017 年以降に製作された日本未公開の新作7本を5/26(土)~5/27(日)ABC ホールに於いて開催いたします。
今年の上映作品は、新進気鋭から巨匠まで、バラエティに富んだラインナップで世界の映画祭を席巻した作品から、ドラマ、コメディー、ロマンス、クライムアクションと例年にも増して幅広いジャンルを取り揃えたプログラムです。

イタリア映画祭_K.メイド・イン・イタリー

メイド・イン・イタリー
Made in Italy(監督:ルチャーノ・リガブエ)/102分

国民的人気を誇るシンガー・ソングライター、リガブエの3作目。
主演にステファノ・アッコルシを迎え、無名の一市民の生き様を通してイタリアへの愛憎を描く人間賛歌の感動作。
リコは精肉工場で働く中年の労働者。グローバル化の影響で工場を去らざるを得ない同僚が出る中、解雇されることもなく、妻とも友人たちとの関係も良好で一見幸せに見えたが、実は心の空虚感を埋められないでいた。心機一転を図ろうと、友人たちとローマへの旅に出るが、ローマでの出来事が思わぬ事態を招く。

『メイド・イン・イタリー』
5月26日(土) 12:20~  ABCホールにて(大阪市福島区福島1-1-30)
2組4名様にプレゼント!※上映後にトークショー付

応募する!


イタリア映画祭 2018 大阪
日本未公開の最新のイタリア映画7本を一挙上映!
会期 5月26日(土)~5月27日(日)
会場 ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
料金 前売1回券:一般1,300円/学生・60歳以上1,200円(日時指定・全席指定)
   当日1回券:一般1,600円/学生・60歳以上1,500円(日時指定・全席指定)
前売り券販売開始 販売中~
公式サイト 『イタリア映画祭2018』公式HP

■大阪会場・上映作品■
5 月26 日12:20~ 『メイド・イン・イタリー』 / ルチャーノ・リガブエ監督 / 102分
※上映後に野村雅夫さん(FM802 DJ)によるトークショーがあります。(入場無料)
5 月26 日15:20~ 『フォルトゥナータ』 / セルジョ・カステッリット監督 / 103分
5 月26 日17:50~ 『シチリアン・ゴースト・ストーリー』 / アントニオ・ピアッツァ、ファビオ・グラッサドニア監督 / 126分
※上映後にマルコ・マンカッソーラさん(原作者)によるトークショーとサイン会があります。(入場無料)
5 月27日11:00~ 『チャンブラにて』 / ジョナス・カルピニャーノ監督 / 120分
5 月27 日14:00~ 『環状線の猫のように』 / リッカルド・ミラーニ監督 / 98分
5 月27 日16:20~ 『いつだってやめられる-名誉学位』 / シドニー・シビリア監督 / 102分
5 月27 日18:40~ 『ザ・プレイス』 / パオロ・ジェノヴェーゼ監督 / 105分