【舞台挨拶】パンチラ投稿数で選ばれた大阪ステーションシティシネマに、トリンドル玲奈・篠田麻里子に集結!

今度のターゲットは“全国のJK(女子高生)”
累計200万部突破ベストセラー小説を天才・園子温監督オリジナル脚本で新たに映画化!
トリプルヒロインで放つ過激な異色作!!


IMG_3003

2001年に“全国の佐藤さん”が鬼に殺されるという、斬新でインパクトの強い設定で中高生を中心に爆発的なブームを巻き起こし、発行部数200万部を突破する大ベストセラーとなった「リアル鬼ごっこ」。そして2015年、世界中から圧倒的な高評価と支持を得る映画監督、鬼才・園子温が、全く新しい映画として「リアル鬼ごっこ」を生まれ変わらせ、7月11日(土)より全国にて絶賛公開中です!!
そして今回、本作を盛り上げるべく公開前から全国各地の上映劇場で実施していました、
≪スタンディ写真投稿キャンペーン≫において、なんと大阪ステーションシティシネマが優勝!(アスミック・エース調べ)これを祝しまして、トリンドル玲奈、篠田麻里子が再び大阪へ集結、公開後舞台挨拶を行いました!

★祝★パンチラ投稿数 大阪ステーションシティシネマ優勝!!
トリンドル玲奈 篠田麻里子 再び大阪へ集結!!

日時 7月28日(火) 14:00~14:20頃 ※本編上映前舞台挨拶
場所 大阪ステーションシティシネマ 大阪市北区梅田3-1-3ノースゲートビル11F
登壇者 トリンドル玲奈 篠田麻里子 MC 森川みどり

≪スタンディ写真投稿キャンペーンとは?≫

各上映劇場に顔をはめて写真を撮れるパンチラを模したスタンディを設置。
その写真を添付してツイッターでつぶやき、撮影した劇場名をハッシュタグで付けて投稿。その数を競い、最も数の多かった劇場へキャストが来るというもの。
(アスミック・エース調べ。本キャンペーンは終了致しました。)

IMG_3020


▼ごあいさつ

トリンドル:今日は、お忙しい中ありがとうございます。宜しくお願いします。
篠田:お暑い中ありがとうございます。夏休み楽しんでますか?
(会場:はーい!)
篠田:今日は、夏休み最高の思い出にしてもらえればと思います。宜しくお願いします!

▼本日は、スタンディ写真投稿キャンペーンで大阪ステーションシティシネマが全国1位と獲りまして、こちらへお越し頂きました!

実は今日、7月28日は“ナニワの日“です。大阪のイメージはいかがですか?
トリンドル:街の人たちが話しやすくて、食べ物も美味しくて、すごく明るいイメージです!
篠田:大阪=ヒョウ柄というイメージが強いんですけど、今日会場にはいなさそうですね(笑)
MC:ヒョウ柄はオバチャンが着てるのが多いかもしれませんね!
篠田:若い人は着ないのかな?秋冬ファッションになると出てくるかもしれませんね!

▼『リアル鬼ごっこ』公開して3週目ですが、周りの方々の反応はいかがですか?

トリンドル:私の母が3回観てくれて。
1回目は衝撃的すぎてよく分からなくて、2回目はなんとなく分かって、3回目でちょっと分かってきた気がするよって言ってまし
た(笑)それぐらい衝撃的な部分が多いので、人によって感じることも違うんだろうなって思いました。
篠田:今回、出演が女性陣だけと言ってたんですが、実際観るとサプライズがあってすごくびっくりしたって言ってましたね!
みなさんこれから観たら分かると思うんですが、「お!」ってなると思いますね。
MC:そうですね、そこは秘密にみなさん楽しみにして頂けたらと思います!

▼『リアル鬼ごっこ』の宣伝がスタートして、これまで色んなことに挑戦されてきましたね。女子高生100人と鬼ごっこ等もしましたが、印象に残っていることは?

トリンドル:鬼ごっこ、楽しかったー!実はあのあと、初めてひとり焼肉行ったんです(笑)みんなで鬼ごっこしたあと、すごい疲れたみたい
で。イベントの合間にそんな話になって行ってきました。
篠田:あのときひとり焼肉の行き方を聞かれて、ホントに行ったんだ!
トリンドル:ひとりで行っていいもんなんだって知って(笑)すごく美味しかったです。
鬼ごっこはとても印象に残りました。意外と恐くて。
篠田:本気で追われると恐いよね。相手が女子高生でも恐かったです!
MC:篠田さんの印象に残っているイベントは?
篠田:私は、瓦割りです。8枚の瓦を割るイベントだったんですが、実は・・・真野(恵里菜)ちゃんだけ9枚だったんですよ!(笑)
それもイベント終わってから記者さんの写真を見せてもらって「あれ?なんか1枚多くない?」って発覚したんです。
9枚でも割れる真野ちゃんがすごい!

▼今回は、追いかけられるという役柄ですが、“追いかけたいもの”“いつも追いかけてるもの”ってありますか?

篠田:私は、“運”です!運とかチャンスとか、ラッキーなものです。
MC:チャンスの神さまは前髪しかないといいますから、前髪を掴まなきゃいけないので、追いかけることはいいことですよ。
篠田:それは大阪版の神さまですか!?(会場笑)
MC:いえいえ!だから見送っちゃだめなんですよ。
篠田:そうですよね!運もチャンスも掴みにかからなきゃいけないので追う方がいいですね!
トリンドル:私は美味しいものを食べるのが好きなので・・・(会場笑)
篠田:じゃたこ焼きにしとく?たこ焼きを追いかける!(会場笑)
≪スイカ柄ビーチボールでフォトセッション後、お2人に直筆サイン頂き、客席に投げ入れてプレゼント!会場も大盛り上がりでした!≫

▼締めのご挨拶

MC:この夏やりたいことありますか?
トリンドル:スイカたくさん食べます!(会場笑)
篠田:そうめん流しですね!夏の風物詩でいいですね。今日も本当はやりたかったんですが、映画館なのでダメでした(会場笑)
トリンドル:ちょっとヒヤッとする恐いシーンもありますが、夏にぴったりの映画なのでみなさん是非楽しんで下さい。ありがとうございました。
篠田:夏の思い出になるような映画になるといいなと思います。今日は楽しんで観て下さい!ありがとうごさいます。

<作品について>
出演:トリンドル玲奈 篠田麻里子 真野恵里菜 監督•脚本:園子温 原作:山田悠介「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫・文芸社刊)
配給:松竹、アスミック・エース (C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会 R15+指定